スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/17のツイートまとめ

toremoro21

@nkanada 次はcanadianさんも受験を是非!
06-17 16:57

情報セキュリティスペシャリスト合格。よし!
06-17 12:39

スポンサーサイト

06/01のツイートまとめ

toremoro21

@nkanada pmbokも振り返りを文書化することが書いてあります。この辺り、ある程度自動化できると良いのですか。
06-01 09:47

過去のメールがあれば、アメリカの開発者と国内の開発者のソーシャルグラフと繋がりの重み付けが出来る。各開発時のキーマンがわかって面白そうだ。文書だけでなく、メールやチャットによる過去の活動の振り返りも面白そうだ。#Unix考古学
06-01 09:21

昨夜の勉強会で1番考えさせられたことは、活動の結果だけでなくプロセスを文書化すること。情報の散逸を防止するだけでなく、将来第三者による客観的な評価がしやすくなる。 #Unix考古学
06-01 09:16

過去の活動を文書化するコツ。1.軸となる文書を探し、そこから関連文書を探す。2.文書が矛盾する点は論文等によりどちらの技術が正しいか確認する。3.一方的な意見を述べている文書を調査する際は対立意見の文書も参考にする。4.当時活動した人からヒアリングする。#Unix考古学
06-01 09:13

パネルディスカッションは砂原先生をはじめとした重鎮が参加。UNIX開発における当時の状況で会場は大いに盛り上がってました。#Unix考古学
06-01 09:10

講演の前半はUNIXの歴史に関わる補足事項、講演の後半は資料収集と文書に纏め上げる方法の解説。後半部分は業務に直接活用できそうです。また、本書の出版をきっかけとして、国内におけるUNIX開発の歴史を整理しようという動きが出たのは良い事だと思います。#Unix考古学
06-01 09:09

「UNIX考古学の夕べ その2」に参加。「UNIX考古学」の著者、藤田さんと久しぶりの対面、サインを頂きました。場所はドワンゴセミナールーム、大きな部屋でしたがほぼ満席、本書に対する人気の高さが伺えました。参加者は私が若手に入るぐらい年齢層が高いのも印象的。#Unix考古学
06-01 09:08

05/31のツイートまとめ

toremoro21

「UNIX考古学の夕べ その2」に参加中。好評につき、あと3回講演があるという、読者にとっては嬉しい特典。
05-31 19:43

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

toremoro21

Author:toremoro21
@toremoro21のツイートを自動的に保存しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。